プラセンタやマルチビタミン注射と健康促進点滴

適切なプラセンタ注射と各種ビタミンの点滴により、自然免疫治癒力を高め、病気を予防することができます。

プラセンタ注射は保険の病名により、保険診療と自費診療があります。

●更年期障害と乳汁分泌不足はプラセンタ注射の保険適用診療範囲内です。

特に更年期障害、ほてり、のぼせ、冷え性が強い方に症状を改善する為に、HRT(ホルモン補充療法)以外に、プラセンタの注射もお勧めします。

それ以外の治療は自費診療となります。どうぞご了承ください。

○保険診療適用の際に
  • まず、上記の保険診療適用に、あなたのご希望を聞かせてください。
    そのあと同意書にサインしていただきます。
  • 更年期障害と乳汁分泌促進の注射については、保険診療の適用は1回1本(週3回)のプラセンタ注射が認められていいます。
  • 確認した後、処置室でプラセンタの注射をします。

保険診療適用外のプラセンタ注射(自費診療)

初診時、自費の場合は初診料、診察料と指導料は1,000円をいただきますが再診の場合、再診料、診察料はございません。

次の症状がある方にプラセンタの注射をお勧めします。

  • (1)疲れやすい、眼精疲労、腰痛、筋肉痛、関節痛がある方
  • (2)肌荒れ、しみ、くすみ、そばかす、皮膚乾燥がひどい方
  • (3)自律神経失調症、イライラ、不眠がある方
  • (4)ストレス解消、疲労回復を早めに希望したい方
  • (5)肝機能障害、肝炎、肝硬変が疑わしい方
  • (6)生理痛、生理不順、生理異常が整えたい方
  • (7)胃、十二指腸潰瘍がある方
  • (8)免疫力(かぜを引きにくくなる)を高めたい方
  • (9)花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息などの抗過敏作用を期待する方
  • (10)膠原病、慢性関節リウマチの治療に
  • (11)脳卒中の回復、神経麻痺の治療に
  • 上記の症状により、ご希望と目的を聞かせてください、その後、同意書にサインしていただきます。
  • プラセンタ注射のご希望の量と注射の方法を確認してから、処置室でプラセンタの注射をします。
  • プラセンタ注射一本は原則上、筋肉注射をします。(短時間で済みます)
  • プラセンタ注射二本の場合、原則上、生理食塩水20mlと混ぜてゆっくりと注射します、たまには血管痛があります。
  • プラセンタ三本は点滴注射になりますので生理食塩水100mlを混ぜて、約20分間かけてゆっくりと点滴します。
  • プラセンタ三本+にんにく(ビタミンB1)1本で生理食塩水100mlと混ぜて、約20分間かけてゆっくりと点滴します。(強い肉体疲労、眼精疲労、肩こりに効果があります。)(静脈注射と点滴はリクライニング椅子にて)
費用(自費で税別です)
プラセンタ注射 1本 1,000円(筋肉注射)
プラセンタ注射 2本 1,900円(静脈注射)
プラセンタ注射 3本 2,500円(静脈か点滴注射)
プラセンタ注射 3本+にんにく(ビタミンB1)1本 3,500円

プラセンタ注射の治療原理

最大の原理は体の自然治癒力を増大させることですので、次のように、生理学的にいくつの身体細胞の機能再生と促進効果をもたらします。

  • 血液循環を促進する効果があり、冷え性の治療になります。
  • 新陳代謝を向上させ、細胞の再生を高め、みずみずしいお肌を作ります。
  • 美白効果があり、メラニン色素の生成を抑え、シミ、くすみをとります。
  • コラーゲンの生成機能を高め、肌の弾力をサポートします。
  • 保湿効果があり、長時間にしっとりとした肌をキープします。
  • 自律神経のバランスを調整効果があり、健康状態をメンテナンスします。
  • 抗酸化作用があり、老化と健康の害となる活性酸素の産生を抑えます。
  • 免疫機能賦活作用があり、体の抵抗力を高めます。
  • 抗炎症作用がり、にきび、アトピー性炎症を改善する効果があります。
  • 内分泌調節作用があり、ホルモンバランスを調整します。
  • 乳汁分泌を促進効果があり、妊婦の乳汁分泌が多くなります。
  • アミノ酸の補給ソースとなり、細胞の活性化と再生をサプライします。
  • 強肝、解毒作用があり、肝機能を強化し、解毒力を高めます。

プラセンタ注射の薬理や生理活性効果

プラセンタは胎盤のことです、わずか10か月で一個の顕微鏡下でしか見えない受精卵を3kgにまで育て上げる各種栄養素や生理活性物質が豊富な組織です、そこより、抽出された栄養素を注射薬として作られてきました、いまは二種類のプラセンタ製品が発売されています、ラエンネックとメルスモンです、前者は肝臓の病気(肝硬変、慢性肝炎)、後者は更年期障害と乳汁分泌不全の治療を保険診療に認可されました。ですから、更年期障害(45-59歳)の場合は保険診療の適用になりますので、ご相談ください。

プラセンタの有効な成分は次のようです

(1)各種栄養素が含まれています:タンパク質(アルブミン、グロブリンなど)、脂質(コレステロール、中性脂肪)など、糖質(グルコースなど)、ビタミン(B1,B2,B6、B12、D,Eなど)、ミネラル(ナトリウム、カルシウム、カリウム、マグネシウムなど)、アミノ酸(ロイシン、バリンなど)とさまざまな酵素が含まれています。

(2)各種の成長因子があります:肝細胞増殖因子、上皮細胞増殖因子、神経細胞増殖因子、繊維芽細胞増殖因子、コロニー形成刺激因子、インシュリン用成長因子、インターロイキンなど。

プラセンタ注射の副作用(デメリット)

上記のプラセンタは日本でのヒトの胎盤によって作られましたので、精密な製造過程で血液とホルモンは全て除去され、安全な生化学処理もなされましたので、さまざまな有効成分、栄養素と活性生理物質、成長因子などしか残っていません。発売してから(メルスモン1956年、ラエンネック1974年)、長年の歳月を経ちましたがこれまで、重大な副作用の報告はありません。
ただし、注射部位の痛み、硬結、アレルギー反応(発疹、発熱、掻痒感)などがあります。

本注射はヒト組織のタンパク質とアミノ酸である為に、ショックを起こすことと感染されることは全くないとは言えませんので注射の後になにがあったら、不安な症状があれば、必ず当クリニックにご相談ください。
そのためにプラセンタの注射を受ける前にリスクを理解した上で、同意書をサインしていただくことになります。

クイック プラセンタとマルチビタミンのブレンド筋肉注射

初診時、初診料、診察料と指導料は1,000円をいただきますが再診の場合に、再診料、診察料はございません。

(短時間で済む、時間が取れない方にお勧めします)プラセンタ筋肉注射とビタミン筋肉注射は混合しないです(自費で、いずれも1,900円)

ご希望と症状により、次の注射種類があります。

  • プラセンタ注射1本+アリナミンFにんにく 1本 ⇒ 疲労解除、元気回復
  • プラセンタ注射1本+メチコバールB12 1本 ⇒ 神経機能修復促進、手足のしびれ改善、目の疲れ取る、集中力、記憶力アップ
  • プラセンタ注射1本+マルチビタミン(B1、B2、B3、B5、B6、C)1本 ⇒ 疲労回復、元気が出る、自律神経系平衡、口内炎抑える
  • プラセンタ注射1本+葉酸1本 ⇒ 核酸合成、細胞成長を促進、細胞が再生を促す
  • プラセンタ注射1本+ナイアシン1本 ⇒ 脂質異常症、動脈硬化の改善、アセトアルデヒドを分解し、二日酔い防止に強い味方
  • プラセンタ注射1本+パントテン酸1本 ⇒ 肥満予防、免疫力向上、美肌の健康維持

プラセンタとマルチビタミンのブレンド点滴

初診時、初診料、診察料と指導料は1,000円をいただきますが再診の場合、再診料、診察料はございません。

ビタミンは人間の体内で合成出来ない補酵素で、毎日食物から摂取しなければなりません、人間の生命活動における必須な微量栄養素とも呼ばれています、適切な自然食を摂取している限り、ビタミン不足はありません。 このビタミンはわずかな量でも十分な生理作用を発揮することができますが現代社会ではストレスが満ちていて、アルコールを飲みすぎて、疲労が溜まるばかりで、いつの間にか、ちょっとビタミン不足かな、ミネラル、あるいはアミノ酸足りないかなと感じることはありませんか?“疲れやすい、肌が荒れる、イライラする、蕁麻疹が出やすくなる、寝にくくなる”、色々な症状が重なって気持ちが落ち着かない時はそれらの減少の可能性があることを気になるのです。まさに、現代人は潜在的な必須栄養素のビタミンの欠乏の時代といえるでしょう。

その為に、当クリニックは各種ビタミンとプラセンタのブレンド、オリジナル点滴法を考案し、健康の維持、増進、抗酸化、美容、生活習慣病の予防などを積極的に取り組んでいます。生理作用だけの治療ではなく、薬理作用も十分に考えて、ケース バイ ケースで色んな必須栄養素を組み合わせて、元気が出るように、健康的なブレンドビタミン療法です。

1)疲労解除(にんにく+プラセンタ点滴)

にんにく注射は肉体的と精神的な疲労を抑える作用があり、情緒不安定、肩こり、倦怠感、眼精疲労、疲れやすいなどを感じる方にお勧めします。日々の忙しい生活に疲労回復のエネルギーをサプライしましょう、プラセンタを加えたら、回復がもっと早めになります。

点滴内容 アリナミンF(B1、にんにく2倍量)、ビタミンB2、ナイアシンB3、B12、ビタミンC、αリポ酸、グルタチオン(7種類)+(プラセンタ オプション)
料金 1回 5,000円(税別)+プラセンタ 1本1,000円、2本1,900円
2)強肝解毒(デトックス)点滴

肝臓は体の解毒機能、維持や調整(デトックス)、二日酔いには大事な解毒器官です、酒の量が増えると、肝臓でのアルコールの分解が追いつかず、肝臓が疲れやすくなり、肝細胞内での活性酸素が発生しやすくなります。毎日お酒を飲む習慣がある方や禁煙出来ない方には健康維持の為にデトックスの必要があります、本点滴注射をお勧めします。週2回が理想的です。

点滴内容 ビタミンB1にんにく、B2、ナイアシンB3、B12、αリポ酸、グルタチオン、強力ネオミノファーゲン(7種類)+(プラセンタ オプション)
3)肌荒れ(アンチエイジング、抗老化作用)

紫外線を長く浴びると活性酸素が発生し、皮膚の炎症を起こし、組織が障害します、肌荒れ、ニキビ、しみ、そばかすとたるみが目立ってきます。その防止を対処できる抗酸化作用の成分が多く配合されている点滴です。アンチエイジング、美しくみずみずしい肌になりたい方にお勧めします。

点滴内容 ビタミンC(2倍量)、ビタミンB2、ナイアシン(B3)、B6、パントシン(B5)、αリポ酸、トラネキサム酸(7種類)+(プラセンタ オプション)
料金 1回 5,000円(税別)+ プラセンタ 1本 1,000円、2本 1,900円
4)生活習慣病の予防点滴(脂肪燃焼)

当点滴は体の新陳代謝を増進させ、脂肪燃焼を高め、糖質代謝を促すことによって、生活習慣病の予防効果が期待されます。
また美肌効果と抗酸化作用にも優れています。

点滴内容 αリポ酸、Lカルニチン、B1、B2、B12、B3、B5、B6、C ビタミンE 一本筋注
料金 1回 5,000円(税別)+ プラセンタ 1本 1,000円、2本 1,900円
5)マイヤーズカクテル点滴(体質改善、免疫力アップ)

アメリカのジョン マイヤーズ医師が開発した点滴療法です、各種ビタミンとミネラルなどの栄養素による直接静脈点滴の補給を使って、免疫力を高め、 自然治癒力をアップする体質改善の効果をもたらす療法です。生理不順、慢性疲労、全身倦怠感、アレルギー性体質、鼻炎(花粉症)、慢性蕁麻疹、うつ病、気管支喘息、偏頭痛、狭心症、心不全などに有効です。

点滴内容 ビタミンB1、B2、B3、B5、B6、B12、ビタミンC、グルタチオン、マグネシウム、カルシウム (10種類)+(プラセンタ オプション)
料金 1回 5,000円(税別)+ プラセンタ 1本 1,000円、2本 1,900円

〒273-0031千葉県船橋市西船4-22-1
西船橋HAL医療ビル3階
TEL:047-432-5588
FAX:047-432-5589

 
午前
午後

午前…9:00~12:00
午後…15:00~18:30
休診日:水曜・日曜・祝日

【初診の方へ】
必ずお電話にてご予約をお取りください。
※初診予約は17:00までとなります。

問診
問診票ダウンロード

地図

pagetop